英語上達完全マップを実践する日記

30歳になったのを期に英語上達完全マップのメソッドに従い英語のトレーニングの徒然を綴る日記。

カウントダウン!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

せっかくいらしていただいたのですから 足跡代わりにクリックをお願い致します。

みんなの英会話奮闘記

FC2BlogRanking

ブログリスト

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sage【seidz】

Author:Sage【seidz】
30歳、妻一人、娘一人(新生児)
都内在住在勤
TOEIC:705(2006年5月)
690(2006年3月)
670(2006年1月)
595(2005年7月)
目標年内800点!
血液型:限りなくO型に近いA型
星座:熱しやすく冷めやすい射手座
愛車:折り畳み自転車
基質:ENFP【可能性を追求する人】
長所:着想、共感性、収集心、学習欲、適応性

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

Cobuildでボキャビル(1)

2006/01/07(土) 12:04:16

英単語学習ソフト P-Study Systemのたっけさんと英単語5万語習得への戦略nishioさんの共同開発により、すごいツールが公開されました。

COBUILD問題集化ソフト

こちらはCobuild英英辞典のCD-ROMからデータを抽出、変換してPSSの形式に出力するとっても優れもののソフトです。

Cobuildは、定義文の中に見出し語を含む独特の書式で編集された辞書ですが、このツールでは見出し語部分をアンダースコアに自動で変換してくれます。また、辞書に含まれる複数の定義文から第一義だけを抽出してくれる機能もあります。

英英辞典をPSS問題集化することのメリットして

・英語を英語で理解することができる。
・適応範囲(人や物など)や同時に使う前置詞などのコロケーションを学ぶことができる。
・同義語や反義語を学ぶことができる。
・スマート学習を使うことで、忘却曲線に従い何度も繰り返しトレーニングできる。
・短時間で解答するため、速読の練習にもなる。
・単語の音声も同時にマスターすることができる。

辞書を引いたり覚えたりすることはかなり荷が重い作業ですが、PSSを使うことでゲーム感覚でトレーニングすることができます。

当初は、単語力8000語を使ってマッチングさせようと考えていたのですが、ALCのSVL12000語のリストも公開されているので、そちらを使って問題集を作成しています。

(SVLからの引用)
この「標準語彙水準12000」では、ネイティブスピーカーの「使用頻度」をベースにしながら、日本人学習者にとっても「有用性」「重要性」を考慮して単語の選定を行いました。
そして、日本における英語教育の現状を踏まえながら、中学生から一般社会人まで、すべての英語学習者が段階を追って効率的に学ぶことができるよう、それらを1000語ずつ、12のレベルに区分しています。
(引用終わり)

まずは簡単な単語(SVL1)からはじめて、英英辞典に慣れていきながら徐々にレベルを上げていこうと思います。

(続く)
スポンサーサイト
単語記事全文トラックバック数:0コメント数:0
<< Cobuildでボキャビル(2)ホーム全記事一覧1月6日のトレーニング >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://facade.blog36.fc2.com/tb.php/42-2267d7cd

Copyright(C) 2006 英語上達完全マップを実践する日記 All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。