英語上達完全マップを実践する日記

30歳になったのを期に英語上達完全マップのメソッドに従い英語のトレーニングの徒然を綴る日記。

カウントダウン!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

せっかくいらしていただいたのですから 足跡代わりにクリックをお願い致します。

みんなの英会話奮闘記

FC2BlogRanking

ブログリスト

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Sage【seidz】

Author:Sage【seidz】
30歳、妻一人、娘一人(新生児)
都内在住在勤
TOEIC:705(2006年5月)
690(2006年3月)
670(2006年1月)
595(2005年7月)
目標年内800点!
血液型:限りなくO型に近いA型
星座:熱しやすく冷めやすい射手座
愛車:折り畳み自転車
基質:ENFP【可能性を追求する人】
長所:着想、共感性、収集心、学習欲、適応性

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

Cobuildでボキャビル(2)

2006/01/07(土) 12:26:23

CobuildのPSS問題集リストとALCの単語リストのマッチングにはエクセルを使いました。エクセルには"vlookup"という便利な関数があります。

(Helpより引用)
指定された 範囲 の左端の列で特定の値を検索し、範囲 内の対応するセルの値を返します。VLOOKUP 関数は、比較する値がデータ テーブルの左端の列に入力され、その位置から指定された列だけ右にある値を取り出す場合に使用します。比較する値が目的のデータと同じ列にある場合は、HLOOKUP 関数を使用してください。
(引用終わり)

たとえば、下記のようなデータからa,c行を取り出したい場合は

a aaa
b bbb
c ccc
d ddd


出力されたファイルの左端に抽出したいリスト行(列A)と空白列(列B)を追加し
空白行には、下記のように記述すれば(2行目以降はドラッグでOKです)

=VLOOKUP(C1,A$1:A$2,1,FALSE)
=VLOOKUP(C2,A$1:A$2,1,FALSE)
=VLOOKUP(C3,A$1:A$2,1,FALSE)
=VLOOKUP(C4,A$1:A$2,1,FALSE)


下記の結果が得られます。

a a a aaa
c #N/A b bbb
_ c c ccc
_ #N/A d ddd


VLOOKUP


列Bを基準にして[データ]-[並び替え]を行なうと

a a a aaa
_ c c ccc
c #N/A b bbb
_ #N/A d ddd


となりますので、A列,B列と3行目以降を削除して抽出完了です。

a aaa
c ccc


何かの参考になれば幸いです。
もっとスマートな方法もあると思いますので、うまいやり方をご存知の方は教えてください。
スポンサーサイト
単語記事全文トラックバック数:0コメント数:0
<< Cobuildでボキャビル(3)ホーム全記事一覧Cobuildでボキャビル(1) >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://facade.blog36.fc2.com/tb.php/43-74d748c3

Copyright(C) 2006 英語上達完全マップを実践する日記 All Rights Reserved.
まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。